この建物で、アイヌの古式舞踊などが上演されます。アイヌコタンのシンボル的な建物です。釧路市はこの建物の隣に4億円をかけて、アイヌシアターを建設する構想を発表しました。できれば、寒い屋外で行われているイオマンテの火祭りなどは、安心して見れるようになるのですが、4億円と言うお金はいまの釧路にとって大変高価な建物ということになります。