国保料の引き下げを求める市民の会のみなさんが、二瓶議長に署名用紙を手渡すところです。共産党議員団も同席しました。これが力になって、翌年の国保料の引き下げが実現しました。