共産党議員団で、北九州の電源開発若松総合事業所(研究所)と九州大学炭素素材国際教育研究センターなどを視察してきました。電源開発若松総合事業所では、最新鋭の石炭のガス化複合発電のパイロットプラントを、九州大学では石炭の将来性について、お話をお聞きしました。(ふたじま駅が、電源開発若松総合事業所の最寄の駅ということになりますj)