« 根室で共産党演説会が開かれました | トップページ | ノーザンヴァイパー(日米合同訓練)で釧路港と釧路空港を利用 »

2017年8月 7日 (月)

根室市の演説会での橋本りょういちさん、すずき一彦さんの演説の一部を紹介します

  根室演説会のなかの、すずき一彦さん、橋本りょういちさんの演説の一部を紹介します。
 橋本さんは、領土問題と漁業について語っています。サケ・マス流し網の禁止に対する代替え策をしっかり講じること、領土交渉でのアベ外交の領土の棚上げを批判、国際的道理に立った外交と、領土隣接地に恩恵のある日ロの共同経済活動を提案しています。
 鈴木さんは根室には手つかずの貴重な自然が残されていること。そうした地域の一つであるフレシマ地区への風力発電の建設を断念させたこと。根室市が市街地の中学校をひとつに統合する計画が持ち上がっていること。平和が一番大事であること、戦争する国づくりをすすめるアベ内閣を打倒しようと呼びかけました。

|

« 根室で共産党演説会が開かれました | トップページ | ノーザンヴァイパー(日米合同訓練)で釧路港と釧路空港を利用 »

共産党の活動」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 根室市の演説会での橋本りょういちさん、すずき一彦さんの演説の一部を紹介します:

« 根室で共産党演説会が開かれました | トップページ | ノーザンヴァイパー(日米合同訓練)で釧路港と釧路空港を利用 »