« 広報不掲載問題を考える市民集会開かれる | トップページ | 議会広報不掲載問題で議長に申し入れ »

2016年1月29日 (金)

甘利大臣がついに辞任、でも幕引きは許されません

1454016926532 昨日夕方、甘利大臣が辞任を発表しました。大臣自身が2回にわたって直接お金を受け取ったことが否定しきれなくなった結果です。政治家としての責任にとどまらず、あっせん利得罪や政治資金規正法違反が濃厚な局面となりました。
 自身の100万円のお金はもちろんですが、秘書を含めて手渡されたお金や接待攻勢は、何が目的で、どんなことが水面下で行われていたのか、全容の解明のスタートに立ったばかりです。国会での参考人招致あるいは証人喚問は欠かせません。
 それにしても、こんなことをやっていた人が取りまとめたのがTPPです。なおのこと許せません。

|

« 広報不掲載問題を考える市民集会開かれる | トップページ | 議会広報不掲載問題で議長に申し入れ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甘利大臣がついに辞任、でも幕引きは許されません:

« 広報不掲載問題を考える市民集会開かれる | トップページ | 議会広報不掲載問題で議長に申し入れ »