« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月28日 (日)

戦争法案に反対する議員団の駅前宣伝

150628_131701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月27日 (土)

子どもたちの学校教科書を展示しています

150627_164201150627_164202 市役所の正面玄関のロビーや阿寒の公民館に、いま子どもたちの学校の教科書が展示されています。今年度は、中学生の教科書選定の年です。それぞれの方の意見なども出せますので、ぜひご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿寒診療所の入院ベッドは将来ともに維持する

Img_2010  今日は、私の議会での一般質問がありました。メインは、阿寒湖のカジノ問題です。先日、道議会で発表された北海道型IRのことを中心に聞きました。あわせて、阿寒川の河川改修、阿寒町地域の地域課題を伺いました。そのなかで、阿寒診療所の入院ベッド19床は将来ともに維持するのかと問いただし、「特段の変化がない限り維持する」との答弁をいただきました。特段の事情とはも医療環境に大きな変化があった場合・・・つまり入院ベツドをもつ医療機関が阿寒に進出した場合・・・や、人口が急減した場合などと例示し、基本的には「維持する」との考えを明確にしました。とてもうれしい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

阿寒湖温泉地区のTVhの難視聴解決へ予算提案

10c_1012  明後日から始まる6月議会に、長く視聴できなかった阿寒湖温泉地区でTVhを視聴できるようにする予算「民放視聴対策整備費」2千010万6千円が提案されます。この工事が終わると、念願の阿寒湖温泉地区でもTVhが見れるようになります。工事の内容や、いつから見れるようになるかなど、少し調べたいと思っています。

 それにしても、阿寒本町地区の北側、布伏内、徹別、阿寒湖温泉でTVhが見れないという問題をはじめて議会で一般質問したのは、2011年の12月議会でした。その後、2013年12月議会でも質問、本町地区、布伏内、徹別地区は解消しましたが、最後まで残っていたのが阿寒湖温泉地区でした。ここも解決が見えたことで少し肩の荷がおりました。

 これまでの議会での一般質問について、短い質問なのですが以下、紹介します。

2011年12月議会
○阿寒湖温泉地域の問題があります。ここは民間放送事業者が整備した中継局があるのですが、そもそもTVhそのものが、阿寒湖温泉地域を放送エリアとしていないため、全く受信をすることはできません。観光地でもあり、子どもさんなどは毎週のアニメなどを楽しみにしている。しかし、阿寒湖温泉に泊まるとその番組は見れない、こんな具合になっています。ぜひ、TVhに対して、早期に阿寒湖温泉地区も放送エリアに加えるよう対策を求めるべきと考えますが、答弁をいただきたい。

2013年2月議会
○阿寒湖温泉地区へのTVhの視聴エリア拡大について、放送事業者と協議していくと答弁されていますが、これまでの協議経過について、ご説明ください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年6月21日 (日)

まりも国道の花壇にいっせいに花を植えましたが・・・・

P6210029  阿寒町の町内会が中心になって、まりも国道 の両側の植樹ます・花壇に花を植え、大変喜ばれています。高校や町内の会社、事業所にも、場所を決めて協力いただいています。

 今日は、私たちの町内会・北新町町内会でも、会員みんなで植栽をして、ずいぶんきれいになりました。

 でも、花植えをしているときに、何人もの方から、次のようなお話を伺いました。

 実は、富士見橋以北の市街地の国道の植樹ます・花壇の縁は木製です。写真で見るようになかなか、すてきな感じがするんですが、これは車がぶつかって最近直したところなんです。抱いた分のところは少し痛んできています。老朽化していて、朽ちてきているところもあり、中には半分に割れてしまって、木ねじがむき出しになっていて、危険なところもあります。下の写真が木ねじがむき出しになっているところです。私たちの町内会が担当しているのは、中央公園のところです。小さな子供たちが釘に足でもひっかけたら大変です。「会長さん、こりゃ危ないわ」と言われました。

 そういえば、以前に国道の歩道整備の一環として、植樹ます・花壇の全てを作り直しますと聞いていたのですが、予算が途中でなくなつたのでしょうか。工事が途中で止まってしまったのではないか、そんな感じがしています。

P6210030 「ぜひ、市街地の歩道整備工事については、早期に完了させてほしい。」
「できないのであれば植樹ますを補修するなど最低限のことだけはしてほしい。」
参加した人たちから、そうした意見がたくさん出されました。そういえば、開発の工事はどうなっているんだろうか、その後のことを十分承知していないなとも思いました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

いわぶち友さんの街頭演説の動画です

釧路町のイオンの前での街頭演説です。TPP、戦争法案、原発について語っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月10日 (水)

いわぶち友さん、森つねとさん、釧路で「講演と交流の夕べ」

150610_185502 今日、いわぶち友さんと森つねとさんの「講演と交流の夕べ」が市民文化会館で行なわれ、会場いっぱいの参加者の熱気で大いに盛り上がりました。

 いわぶちさんの福島原発の話は本当に胸に迫ります。被災地で帰還の段取りが進んでいる地域のお寺のご住職が、「この地域を将来にわたって立ち入り禁止にしてほしい。そうすれば私は移転するから。」と政府に迫ったそうです。政府と東電の除染の打ち切り、補償の打ち切りへの痛烈な批判です。

 講演の後には、会場からの質問にいわぶちさんに答えていただきました。

「いわぶちさんはどうして共産党に入ったんですか?」

「大学一年のときでした。15歳から民青に入り、大学でも反戦平和のこと、薬害エイズのことなど、学生運動ばかりしていました。青年の雇用の問題もそうです。そんなときに、どうしてこんなにお金があるなしで、違うんだろう?格差ばかりが広がるんだろう?と感じるようになっていました。そのときに、日本共産党がみんなが主人公となれる社会をめざしていることを知り、入党しました。仲間にも恵まれていたと思150610_185501_2


います。」

なかには、「福島弁で話してください」という無理な注文も。

「共産党は自衛隊をどう考えているんですか。」

「原発から20キロしか離れていない南相馬が津波で、海岸近くの水田が海水をかぶってしまいました。水門をあけないと排水ができません。配水をしないと塩害で、米がつくれなくなります。誰かが犠牲になってでも水門を開けないとならない、そうなったときに水門を開けに行ったのは共産党の議員と自衛隊です。事故の直後です。どうすれば放射能を防げるか、わからないときのことです。とりあえずマスクを4枚重ねにして。だから福島の人たちは『自衛隊は被災地に一番最初に助けに来てくれた人。人殺しの場には絶対にやらない』という思いが強いんです。そもそも自衛隊は海外で戦争をするためにあるんじゃありません。」

なんとしても原発事故の被災地の福島の声を国会に届けてほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 9日 (火)

今日からいわぶち友さん、森つねとさんが釧根地区をキャラバンで駆け巡ります

Untitled3 今日から来年の参議院選挙の比例予定候補のいわぶち友さん、選挙区予定候補の森つねとさんが、釧根入りして活動しています。初日の今日は、まず根室。市役所を表敬訪問、漁業問題などの説明を受け、漁業関係団体や千島連盟と懇談。納沙布岬から歯舞諸島、国後島などを視察しました。(その予定ですが、天気がちょつと心配です。きちんと見えたでしょうか?)

Untitled1  そのあとは別海町へ。こちらも町役場を訪問。商工団体や住民のみなさんと懇談し、その合間をぬって街頭演説をしました。いわぶちさんは、TPPと戦争法案、原発の問題を中心に、雨のなか10分ほどの演説をこなしました。

 今の時間は厚岸にいる予定です。夜も地域の皆さんとの懇談会が入っており、明日は役場や農協などをお訪ねする予定です。

 明日の釧路の「講演と交流の夕べ」まで、目いっぱいの活動が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

参議院選挙区の予定候補となった森つねとさんも釧路にきます

2  来年の夏の参議院選挙の北海道選挙区の共産党の予定候補に森つねとさん(党道国政相談室長)が決まりました。前回に引き続いての立候補です。

 これで比例はいわぶち友さん、選挙区01iwabuchi1 は森つねとさんと、北海道の二人の候補が決まりました。北海道選挙区については、来年の選挙では定数が2から3に増員される可能性が濃厚です。去年の総選挙で、畠山和也さんが比例区で当選、いっせい地方選挙区でも共産党の躍進が目立ちました。釧路市でも、市議選挙では前回比1議席増と大いに乗っています。

 共産党は今度の国政選挙の目標を全国850万、得票率15%と決めています。比例区でこうした水準を突破すれば、選挙区での当選の可能性がぐっと迫ってきます。1998年の参議院選挙が共産党にとっては過去最高の得票ということになっていますが、そのときには釧根地域で選挙区の紙智子さんは、34359票、得票率 22.1%を記録しています。この突破に私たちは挑戦します。

 さて、先日、告知しましたがいわぶち友さんが6月10日、(水曜日)午後6時30分から市民文化会館で「講演と交流の夕べ」を開きますが、この集まりに森つねとさんも参加することになりました。比例と選挙区候補のそろい踏みです。本当に楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 4日 (木)

大楽毛まりも団地で、河川幅の拡張工事について改めて調べました

150603_131401 先日お話を伺った「阿寒川」の川幅の拡張工事について、周辺にお住まいの方からお話を聞き、調べてみました。

 伺ってみると、何らかの工事をやるらしいという話は聞いていましたが、河川幅を広げる工事であることは知らない方もたくさんいて、行政からの情報提供が十分でないことがわかりました。

 もうひとつは工事期間につUntitled2いて。相当期間がかかることUntitled3は容易にわかりますが、20年ぐらいかかると説明された方もいるようです。工事の関係で、地盤が固くなる冬のみの施工とのことでした。近くまで行って写真も撮りましたが、実は危険防止のためのロープや看板の設置は、町内会の申し入れによってなされたこともわかりました。いまは乾燥して水たまりは無くなっていますが、水がぬけるところがないので、大雨の時は心配です。鉄管で柵をまわしてほしい、塩ビ管みたいなものを川に向かって一本入れていたら水も抜けて、心配ないんじゃないのか・・・そんな声もお聞きしました。

 それとまりも団地側には、 ナラの木の古木があります。樹齢は????100年近いんじゃないかという人もいます。もし河川工事がこの木にかかるようなら、植え替えをしてほしいとの意見もありました。早速、その木も見てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 3日 (水)

阿寒と大楽毛でハンドマイク宣伝

150602_151301 Untitled1 150603_134401 2日は阿寒地域で10回、3日は大楽毛地域で7回、戦争法案について街頭演説をしました。阿寒町ではほとんどのところで外に出て聞いてくれる人がおり、二か所で飲み物の差し入れもいただきました。

 志位さんの質問をテレビで見た赤旗読者のお話です。「志位さんのテレビ見ました。戦前のような動きに背筋が寒くなります。夫の兄が24歳でニューギニアで戦死しました。母親には、『必ず帰ってくる』と言っていたそうです。義兄の遺族年金をもらっていますが、共産党に何としても戦争にならないように頑張ってほしいので、義兄の思いも込めて遺族年金から1万円を募金します。」こうした期待にしつかりこたえたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »