« 学校図書整備費を考える | トップページ | 安倍首相、IR議連の最高顧問「やめる」と答弁 »

2014年10月10日 (金)

北電の電気料金値上げひどくない?

003601 北電の電気料金値上げを経産省が認めたようです。課程用ですが17.03%の値上げ幅をわずか1.70%圧縮しただけ、15.33%の値上げは、庶民の生活を直撃です。

 北電がひどいのは言うまでもありませんが、この程度の圧縮で認可した政府こそ問題です。しかも原発がらみで、泊原発が再稼動すれば値下げしますという条件付。結局、国民に原発を押し付けるための値上げではないですか。かなり頭にきています。

 

 それにしても、オール電化のお宅はどうするのでしょう。安い安いの北電の宣伝で、年金でオール電化のおうちを建てた方もいるでしょう。それなのに、ここに来て2年続けての値上げです。二回値上げは全国で北電だけ。冬の厳しい北海道でどうやって暖房の電気代を工面するんだろう?そう考えると、暗澹たる気持ちになります。特にオール電化の公営住宅に住んでいる方のご苦労を思うと・・・やっぱり、電力会社、原発と蜜月のいま政治の変えないと!!

|

« 学校図書整備費を考える | トップページ | 安倍首相、IR議連の最高顧問「やめる」と答弁 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北電の電気料金値上げひどくない?:

« 学校図書整備費を考える | トップページ | 安倍首相、IR議連の最高顧問「やめる」と答弁 »