« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年1月

2014年1月21日 (火)

JR問題でシンポジウムを開きました

Cimg4138Cimg4174 党大会から帰った翌日の1月19日、JRの安全と市民生活を考えるシンポジウムを開催、150名以上の市民の方に参加いただきました。パネリストには、紙智子参議院議員、畠山和也党道副委員長、そして元国労役員の高橋勇次さん、元建交労役員の雪田さんの4名にご参加いただきました。このシンポジウムには、元国鉄職員、元JR職員のみなさんも多数参加いただいて、今回の事故の頻発の問題を中心に、様々な意見をいただきました。

 

 このシンポジウムのあとには、紙さん、畠山さんと元国鉄・JR職員との懇談会を開き、技術的な問題や、職場の労務管理の問題も含め、当事者からの直接のご意見も聞くことができました。鉄道は国民の交通権を保障する大動脈であり、私たちのように地方に住む者にとっては、まさに基本的人権の保障の問題でもあります。所属組合の違いを超えて、安全最優先の再生に向けて、変わってほしいものです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年1月16日 (木)

党大会二日目、全国の発言に衝撃を受けています

140116_125701 釧根から3人の代議員で参加しています。お昼休みにステージを背景にちゃっかり記念写真をとりました。

 初参加の30代の時田さんは、早速昨日しんぶん「赤旗」の取材を受け、今日付けの新聞に大会参加者の感想として載りました。「志位委員長の報告は・・・『自共対決』時代の構図と共産党の役割がゆくわかり、話しやすくなったし、社会保障の解体に『声を大にして反対していこう』と思った。帰って、職場の同世代の仲間を増やしたい。」と・・・これも大切なお土産とキネ何なります。もうひとりの参加者は、別海町議の中村さんです。140116_090201

 それにしても全国の取り組みはすごいです。本当に圧倒されます。今日の討論では世代的軽症の問題や、地方選挙の問題に焦点をあてた発言が目立ちました。青年学生分野では、なかなか苦労が多いだけに、励まされるのと同時に、釧婚地区の取り組みとどこが違うのか、よく深めなくてはなりません。若い方たちの発言を聞くと、選挙の躍進が本当に時代を切り開いたこと、困難もあるけれど展望が大きく広がっていることを感じます。



 それと、岩手の宮古地区や塩釜、福島の浪江などの被災地の発言は、共産党員魂が揺さぶられます。この党の一員で本当よかったと思います。いっそう確信が深まりますね。w(゚o゚)w

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

党大会、一日目に参加しました

140115_122701 日本共産党の伊豆学習会館で、日本共産党の第26回の党大会が開かれています。私が党大会に参加するのは20年ぶりの2回目です。

 案の上、会場までの長い上り坂は30代前半のときと比べると、結構身体にこたえました。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 党大会の初日は、志位委員長の中央委員会報告がメインで、そのあと7人の方の発言がありました。自共対決の時代を本格的に切り開いていく、そんな雰囲気に包まれた大会です。前回は、まだ若い?ということもあって、感動、感動のオンパレードでしたが、今回は地区委員長。自らの仕事を振り返りつつ、展望、大志とともに、いろんな思いをめぐらして聞いています。ちなみに私が座った席は、中央の演台から二つ目の真正面でした。

 さて、党大会の会場では、懐かしい人にも会うことができました。また、両親が実家でお世話になっている方ともお会いできました。これも不思議な縁?なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱海の海は静かですね

Untitled1 昨日から静岡県の熱海に来ています。静岡は昨年末に御殿場に二度ほど行きましたが、同じ県内でも気候は全く違います。御殿場は富士山の裾野で、北海道そう変わらず?かなり寒い思いがしましたが、さすがに伊豆半島です。でも天気予報では、今日は小雪がふるとか・・・

 ホテルではゆっくりとはいかず、2月議会の代表質問の下準備を始めています。まとまって時間の取れるときにと思って、パソコンをもちこんでにらめっこです。でも、温泉は満喫しました。少し肌寒い感じはしましたが、露天風呂から見た夜空もすてきでした。

 釧路に戻るのは19日の午前中の予定です。その日にはすぐJRのシンポを予定しています。無事、飛行機が飛ぶ?ことを祈っています。(^-^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年1月12日 (日)

成人式の宣伝行動

140112_134401140112_131301 今日は釧路市の新成人のつどいです。午後2時から、市民
文化会館で行われたのですが、毎年会場前で、日本共産党は「新成人おめでとう」のチラシを配布しています。とても冷え込みの厳しい成人式になりましたが、新成人の人たち、親御さんたちに、勤務員・議員を中心にして宣伝チラシを配りました。

 この日は政党のオンパレートです。自民党は道議・市議を中心に宣伝カーで演説、社民党も街頭演説、公明党はシール投票という具合です。振り袖やなれない背広を着た新成人のういういしさや華やかさに触発され、チラシをまくほうも元気になります。この人たちが、最初の選挙権を行使するのは来年のいっせい地方選挙でしょうか。青年達にいまの政治がどう映っているのか、興味津々というところです。

 ちなみに実は我が家の一人娘も今年、新成人を迎えました。ガンバレッ!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金)

合同旗びらきで共産党を代表してあいさつ

140110_183601140110_192601 釧路地区労働組合総連合といのちとくらしを守る市民会議の合同旗びらきに参加してきました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 8日 (水)

なんとかホームページのデータをダウンロードできた

10c_1020 消失してしまったデータをサーバからダウンロードできました。いろいろ調べてみると、ホームページビルダーにはFTPツールという機能があって、パソコンからネットでサーバにアップしたデータを、再びパソコンにダウンロードできることがわかりました。・・・しかし、ダウンロードしても、途中でエラーメッセージが出て、わずかのファイルしかダウンロードとここまでは、元旦の日に書いたのですが・・・・そのうち、こんどはホームページビルたーそのものが立ち上がらなくなりました。立ち上げようとするとHTMLエディーターが停止しましたというエラーが出てしまいます。

そういえば、このパソコン(ウィンドウズ7)に買い換えた時に、ホームページビルたー11が立ち上がらないことがありましたるそもそもウィンドウズ7とホームページビルダー11は、対応していないようで、特別な手順が必要でした。

コントロールパネル
   ↓
ネットワークと共有センター
   ↓
ホームネットワークをクリックして

パブリックネットワークに変更
   ↓
ネットワーク設定の変更の中にある「ホームグループと共有に関するオプション」を選択
           ↓
「このコンピュータはホームグループに接続できませんと画面表示される」
   ↓
OKボタンをクリック
   ↓
ホームページビルダー11を起動

この操作をすると無事、ホームページビルダーが再び起動しました。そこでデータのダウンロードに再挑戦。なんと今度は止まらずすべてのファィルがダウンロードできました。ファイル数は約1100。本当に助かりました。・・・・ただし

これから、また更新できるかは試していません。とりあえず、データを再びなくしてしまわないように、バックアップをとりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

新年早々、雪、そのうえHPのデータが・・・・

140101_081101 元旦のしんぶん「赤旗」日刊紙の配達に起きると、外は大雪です。ありゃりゃ・・・朝からついてないなと思いつつ、車の雪をのけて配達へ。配達が終わった後、30分ほどかけて庭の雪かきをしました。今年は雪が少なくて、雪かきがなくて楽だなと思っていたのですが・・・

 それともうひとつ。
 大晦日の日、ホームページの記事を更新しようとすると、なんとハードディスクに保存してあるはずのホームページのデータがフォルダごとなくなっていました。どうやら、操作を間違って削除をしたみたいです。いまだに復旧できていません。データを消失した場合には、ネットにアップしたデータをFTPツールを使ってダウンロードできる機能がホームページビルダーにはついていることがわかって挑戦したのですが、途中で「エラーが発生しました」の表示が出て、データのほんの一部しかダウンロードできません。これでは使い物になりません。(´;ω;`)ウウ・・・予備のバックアップデータもついでに無くなってしまって、正月早々とんでもない事態になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »