« えっ、道路下の擁壁か倒れている!? | トップページ | よう壁の補修を開発建設部に要請 »

2013年11月17日 (日)

札幌発釧路行き、17時台の特急が減便になってものすごく不便

06c_0029 JRの事故をきっかけに、道内の特急列車の減便が続いています。今月からは、札幌発釧路行きのスーパーおおぞらのうち、札幌発17時台の特急がなくなりました。

 私も仕事柄、札幌に出ることが多いのですが、札幌での仕事を終えて、17時台の特急で帰釧するのが常でした。一概には言えないのでしょうが、仕事終わりは一般的に17時、そうすると17時台の特急が大変便利がよかったのです。それが今回、減便の対象となりました。16:28発の特急では、仕事はまだ終わりません。これに乗れないと、札幌発は19:45、釧路につくとなんと23:56。何分か遅れると、翌日になってしまいます。昨日はこの特急で帰ってくることになって、途中、コンビニによったのがありましたが、自宅に帰りついたのは深夜1時を回っていました。さすがに身体にこたえます。

 減便もにわかには賛成しかねるのですが、なぜこの時間帯の特急を減便したのか、真意をはかりかねます。釧路圏内のビジネス客には大変不評なのではないでしょうか。来月も同じような時間帯の出張があります。いまからどっと疲れてしまいます。

|

« えっ、道路下の擁壁か倒れている!? | トップページ | よう壁の補修を開発建設部に要請 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

7往復に戻して欲しいという声、釧根圏の市民・財界ともに多く聞こえますよねえ。道央圏在住で釧根圏へは都市間バスでしか行き来したくないという姉ともその件で喧嘩になるほどで、本当に困っています。
帯広や北見との札幌までの交通格差に不満があるということがここでも表れている証拠ですが、何とか超党派で7往復に戻して欲しいという署名・陳情運動を継続して展開してもらいたいなあと思っています。

投稿: 匿名希望 | 2014年1月26日 (日) 18時53分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌発釧路行き、17時台の特急が減便になってものすごく不便:

« えっ、道路下の擁壁か倒れている!? | トップページ | よう壁の補修を開発建設部に要請 »