« ツイッターやフェイスブックへの投稿をブログにアップするのはどうするのでしょうか | トップページ | ぼくは母親を殺せと命令された »

2013年5月13日 (月)

慰安婦制度は必要、こんな発言をする政治家って何なの?

 橋下大阪市長が、「あれだけ銃弾が飛び交う中、精神的に高ぶっている猛者集団に慰安婦制度必要なのは誰だってわかる」と記者に発言したそうです。私は新聞を読む限りなので、他の情報はまったくありません。そのことを断った上で・・・・要する橋下さんは、戦争遂行には「売春制度」は欠かせないと言っているわけです。

 この時代に、戦争には売春制度が必要との認識に、唖然させられます。よく市長が務まるものだと思います。

 しかも、日本の従軍慰安婦は売春制度ですらありません。自らの意思で、売春をしていた人もいるのでしょうが、強制連行のあるなしにかかわらず、売春行為の意思を持っていなかった女性も含めて、軍の施設内で、軍の強制下で、性交渉を強いていたものです。軍による強制連行の資料が発見されているかどうかが問題ではありません。仮に民間の人が拉致してきて慰安所に女性を連れてきたとしても、(そういうケースも多々あったと思いますが)それは強力な軍の支配のもとにない限り、慰安所など運営できないのは、誰が考えてもあたりまえではないでしょうか。甘言を弄してだましてつれてきたケースの証言もたくさんあります。橋下さんのどはずれな、ナショナリズム?に対して、みなさんはどう思うのでしょうか。

|

« ツイッターやフェイスブックへの投稿をブログにアップするのはどうするのでしょうか | トップページ | ぼくは母親を殺せと命令された »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 慰安婦制度は必要、こんな発言をする政治家って何なの?:

« ツイッターやフェイスブックへの投稿をブログにアップするのはどうするのでしょうか | トップページ | ぼくは母親を殺せと命令された »