« 町内会でもちつき大会 | トップページ | ツルツル路面で市民は大変!!市は除雪予算を増額補正、先決処分を »

2012年12月27日 (木)

タンチョウと白鳥

Img_1500


 今日の午後は、鶴居村議の及川満浩さんと一緒に、鶴居村の支持者や後援会員の方に年末のごあいさつで訪問しました。みなさん、総選挙の結果を残念に思い、この先の阿倍政権に大きな不安を持っています。共産党の役割はますます重大です。

 さて、道中に及川村議に聞いたのですが、鶴居村は昔からタンチョウのいる村として有名ですが、このごろ渡り鳥の白鳥も飛来するようになったとのこと。しかも水辺で羽を休めているわけではなく、デントコーン畑でデントコーンやミミズなどをほじって食べているらしいとのことです。白鳥もずいぶん変わってきたようです。そういえば、桜田でも白鳥をときどき見かけるようになりました。これも温暖化の影響なのでしょうか。観光資源としては、白鳥もよいのですが、白鳥は渡り鳥、鳥インフルエンザが持ち込まれたら大変なことになってしまうと心配もされているようです。

|

« 町内会でもちつき大会 | トップページ | ツルツル路面で市民は大変!!市は除雪予算を増額補正、先決処分を »

共産党の活動」カテゴリの記事

コメント

鹿対策に狼の導入 参照 http://japan-wolf.org/content/faq/

投稿: 名無し | 2013年1月30日 (水) 12時05分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タンチョウと白鳥:

« 町内会でもちつき大会 | トップページ | ツルツル路面で市民は大変!!市は除雪予算を増額補正、先決処分を »