« 誕生日の自分へプレゼント? | トップページ | 阿寒町内でハンドマイク宣伝 »

2011年11月20日 (日)

早寝、早起き、朝ごはん

   昨日Img_0001、釧路革新懇が企画した「釧路の教育を考える」集いがあり、釧路市の千葉教育長や、現場の先生、保護者の方のお話を聞いてきました。
 学力とは何か、これが議会でも様々議論されています。テストだけで、学力を測ることはできません。しかし、子どものテストの点数が下がると、どうしても暗い気持ちになってしまう自分がいます。

 さて、これまで自分はどんな子育てをしてきたろうか。そんなことを考えつつ、3人のお話をお聞きしました。

 子どもが保育園のころは、字を読むことも、数字を数えることも、最小限しかしませんでした。保育園の方針だったこともあるでしょうが・・・いつかは覚えるだろうし、と思っていたのと、その頃はいろんな生の経験を積ませたい、一緒に経験したいということの強かったと思います。子供向けの演劇を見たり、一緒に旅行したり、小さいときの生の経験が、学力の土台の土台になるみたいな気がしていました。

 さて、小学校に入ると・・・・仕事の忙しさは相変わらずです。保育園のころから、朝5時ごろに子どもを起こして、仕事に向かって、Img_0002ひと仕事してコンビニで朝ごはんを買って、それから時間になったら保育園に送っていって、保育園が終わって、レストランでご飯を食べて、それから仕事をして、9時過ぎて一緒に家に帰ることも珍しくありませんでした。         

 教育長の話の中で、「早寝、早起き、朝ごはん」、規則正しい生活を小さなころから習慣にという話がありましたが、本当に耳が痛いという感じです。今から反省してもどうしようもありませんが・・・・
 
 でも、今は私のような環境で子育てをしている家庭も少なくないはず・・・さて、どうすればいいの?
 もちろん、仕事Img_0003_3が早く終わるにこしたことはありませんが、なかなかそうもいきません。長時間勤務を強いる傾向もあるのでしょうが・・・
 私の職場の場合、これでも「ひとり親家庭」なので最大限の配慮をしていてもらっていたと思いますし、他の人はもっと長い時間仕事をしています。体を壊す人もいますし、それから先はどうしようもないとあきらめていたと思います。そうした思いを大なり、小なりかかえて仕事をしているのではないでしょうか。

|

« 誕生日の自分へプレゼント? | トップページ | 阿寒町内でハンドマイク宣伝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早寝、早起き、朝ごはん:

« 誕生日の自分へプレゼント? | トップページ | 阿寒町内でハンドマイク宣伝 »