« 革新懇例会 震災支援に参加して私が思ったこと | トップページ | 震災ボランティアの報告会 »

2011年7月22日 (金)

陸前高田市(私の郷里)のいま

 共産党釧根地区委員会の震災ボランティアが無事、19日帰釧しました。石川明美さん(釧路市議)、佐々木亮子さん(釧路町議)、橋本竜一さん(根室市議)、藤井教雄さん(中標津町議予定候補)、本当にお疲れ様でした。年長の石川さんは、本当に疲れたようです。ボランティアの報告については、近く市議団のHPなどで紹介できると思います。

 さて、4人のボランティアのみなさん、活動場所は宮城県の気仙沼だったのですが、帰りに一足伸ばして、陸前高田市に立ち寄って、被災状況を写真に撮ってきてくれました。写真の中に、市役所や市役所近くのマイヤというスーパーが写っています。この近くに私の実家がありました。また、海岸近くの高層のホテルが写っていますが、これも我が家からすぐ見えるホテルです。「この辺に家があったのかな」そんな思いがふっと頭をよぎります。それらの写真をブログの左袖のところからリンクできるようにしました。決して、楽しい写真というわけではありませんが・・・、忘れてはいけない光景と思っています。

|

« 革新懇例会 震災支援に参加して私が思ったこと | トップページ | 震災ボランティアの報告会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸前高田市(私の郷里)のいま:

« 革新懇例会 震災支援に参加して私が思ったこと | トップページ | 震災ボランティアの報告会 »