« 震災から3か月が経って | トップページ | 震災問題 »

2011年6月12日 (日)

ちょっと昔のDVD

Img_0006      昨日の夜、少し時間が取れたので、以前のDVDを取り出してみました。

 「転校生」は大林宣彦のリメイク版です。蓮佛美沙子がなかなか魅力的に演じています。有名なのは、小林聡美と尾美としのりが演じたものですが、これも私のお気に入りです。さて、「転校生」の原作は、山中亘の『おれがあいつであいつがおれで』という作品ですが、かなり前にNHKの教育テレビで「どっちがどっち」というタイトルで子ども向けのドラマになりました。こちらは小学校高学年の子が主人公ですが、これがとっても面白かったですね。

 もうひとつは「いま会いにゆきます」です。私の一番のお気に入りで、かなりほろりとしてしまいます。

|

« 震災から3か月が経って | トップページ | 震災問題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと昔のDVD:

« 震災から3か月が経って | トップページ | 震災問題 »