« 地方選挙の自粛ムード | トップページ | 今日から活動復帰 »

2011年3月21日 (月)

祖父母とワンたち

Sh360002  急に祖父母と同居することになって、犬達3匹も様々に反応しています。一番順応性の高い「ハナ」は全く違和感なく、おじいちゃん、おばあちゃんに近づいていきます。なんとかチューをしたいらしく、精一杯背伸びをして口と舌を突き出します。その仕草もなかなかかわいく、両親にも好評です。

 ちょっと、おすましのチップは恐る恐る近寄る程度。もともと孤高の人みたいに、人にこびない犬でしたが・・・2日目になるとおばあちゃんの足元ですやすや。おばあちゃんに背中をずっとなでて貰っていました。耳の後ろのところを触ってあげるとすごくご機嫌の犬です。

 この2匹は食欲も旺盛、ご飯ももりもり食べて家の中を闊歩したり、くつろいだり、あまり普段と変わりはありません。

 少々てこずっているのが「ソラ」。こんなに人見知りとは思いませんでした。全然近寄ってきません。すぐ、お父さんやおねえちゃんのところに助けを求めてきます。いつもなら、一番元気に走り回っているのに、始終お父さんに抱っこをせがみます。お父さんに抱っこされて、ずっとお父さんを見ていると安心するようです。いつになく甘えん坊になっています。食欲もさっぱり、ポリポリと少しは食べるのですが、気合は全く入っていないようです。そのソラも、やっと慣れてきたのか、おじいちゃんの座っているソファーに乗って、少し首を伸ばすようになりました。なんとかなれてほしいのですが、もう少し時間がかかりそうです。

 そういえば、祖父母が来たときに、一番人見知りは「チップ」かなと心配していたのですが、娘は、「チップは大丈夫。ああ見えて一番人見知りはソラだよ」と言いました。犬を見る目は、私より娘の方が確かなようです。

|

« 地方選挙の自粛ムード | トップページ | 今日から活動復帰 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祖父母とワンたち:

« 地方選挙の自粛ムード | トップページ | 今日から活動復帰 »