« 勤医協友の会星が浦支部にお邪魔しました | トップページ | 女性後援会が決起集会 »

2011年1月21日 (金)

1月21日という日

 今朝、新聞を見ると1月21日の日付が目に入りました・・・・

 一瞬の・・・・今日は妻との結婚記念日でした。あやうく忘れるところでした。妻の誕生日は忘れたことがないのに・・・。

 数えてみると結婚してちょうど25年目でした。本来は銀婚式ということになります。昔、銀婚式というと、お年寄りカップルを想像していたのですが、私もそういう世代に入ったということでしょう。

 25年前、婚姻届を釧路市役所に私が出しに行きました。まだ、奥さんとなった人は、釧路には来ておらず、その晩、長い電話をして、電話口でワインで乾杯したのが、2人だけの結婚の日のことです。これから、この人とずっと一緒に暮らしていくんだなとか、早く一緒に暮らしたい、そんなことを思っていたように思います。二人で、どんなことを話したのか、もう覚えてはいませんが、お互いへのプレゼントとして、彼女は私に腕時計(結婚の日付が刻印されている)を、私は彼女に万年筆を送りました。彼女から貰った腕時計は、防水が利かなくなったので、つけてはいませんが、私の箪笥においてあります。私からの万年筆は、仏壇の下のところにしまってあります。

 人生とは不思議なものです。ずっと一緒と思って結婚しても、そうならないケースは珍しくありません。彼女が他界してから、15年がたちました。結婚して25年目ですから、二人で迎えた結婚記念日より、ひとりっきり(娘と二人?)の結婚記念日の方が、すっかり長くなってしまいました。ちょっとしんみりしてしまう結婚記念日です。取り立てて祝うわけでもなく、淡々と今日の一日も過ぎていきます。そんなことがかえって、私の気持ちを落ち込ませてしまいます。

 あまり暗くなっているとカミさんに怒られそうです。選挙ももうすぐです。天国のカミさんに応援してもらって・・・がんばろっ。

|

« 勤医協友の会星が浦支部にお邪魔しました | トップページ | 女性後援会が決起集会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月21日という日:

« 勤医協友の会星が浦支部にお邪魔しました | トップページ | 女性後援会が決起集会 »