« こぷし座の阿寒公演 | トップページ | 我が家に大型掲示板を設置 »

2010年6月 1日 (火)

蝦名市長に普天間問題を申し入れ

Dsc_1208  先週金曜日、鈴木宗男事務所に普天間基地の訓練の一部を矢臼別に移転することについて、抗議と申し入れ行ったのに続き、昨日は蝦名釧路市長に対して、緊急の申し入れを行いました。

 蝦名市長は、もともと鈴木宗男議員の秘書、市長としても鈴木宗男氏と太いパイプがあります。その市長に対して、普天間の無条件撤去を国に求めよと要請するのと同時に、こうした動きを広げる先導役となっている鈴木宗男氏に対して、厳しく抗議するよう求めるものです。

 蝦名市長は申し入れに対して、この間の情勢の中で、安保の問題が国民的に議論されていないことが随分不満のようです。沖縄の負担軽減はもっともだが、それでは米軍無しでいいのか、みたいなことを話しました。

 私は、今回の問題で、公然と語られずにきた「安保の闇の部分」に、多くの国民が目を背けてはならないという現実が突きつけられたことが、今後の歴史にとって大きな転換点になると思います。また、国民が「米軍の抑止力」に対して、どんな態度をこれからとるのか、一般論ではない国民の判断や決意も求められているとも感じます。
 抑止力と言っても、それ自体が確かな根拠をもっているものではありません。もしかしたら、日本人は「抑止力」という言葉に、なんの根拠もないまま、漠然と信頼を寄せているだけなのではないでしょうか。ここは少し、国民的に吟味したいものです。

 なお、申し入れの文書は下記の通りです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

釧路市長 蝦名 大也 様                   2010年5月31日
                                   日本共産党釧路市議団 
                                      団長 石川 明美
普天間基地を無条件で撤去し、
矢臼別演習場への訓練の一部移転に反対することを求める緊急要望

Img_0515  沖縄・普天間基地の移設先について、日米両政府は、「名護市・辺野古周辺」で大筋合意したと報道されました。「国外、最低でも県外に移設」という県民の意思を踏みにじり、米国の利益を優先する鳩山政権の姿勢に対して、同じ国民として怒りを禁じえません。
 辺野古周辺案は、自公政権と米国との間で合意した原行案と変わらないものであり、ジュゴンの住む「美ら海」を埋め立てることに対して、「自然への冒涜」と批判した首相の発言とも矛盾するものです。

 首相は「沖縄の負担軽減」のため全国の自衛隊基地・演習場で、在沖縄米軍の演習を分散移転させることを計画、鈴木宗男衆院外務委員長も、道内の自衛隊基地や演習場を活用するよう提案しました。5月17日には首相は鈴木氏と会談、首相は道内の自衛隊施設を活用できるよう協力を要請し、鈴木氏も「北海道でも米海兵隊ヘリ部隊の訓練ができる場所がある。道内にも理解が得られるよう私なりに汗をかいていきたい」と答えたと報道されました。

 訓練の一部移転の有力候補地として、陸上自衛隊矢臼別演習場があげられています。矢臼別演習場は、すでに在沖縄米海兵隊の実弾砲撃訓練を受け入れており、この陸上訓練と一体に普天間にいるヘリコプター部隊の訓練を実施するというものです。 
 実弾演習が全国に分散移転されても、結果として沖縄の負担は軽減されていません。すでに、矢臼別での演習は沖縄での訓練を規模、内容ともに上回るものになっています。そのうえさらに普天間基地の訓練の一部が矢臼別演習場に移設されることになれば、地域住民にとっては耐え難い負担となります。 
 首相は、普天間基地問題の解決は無条件撤去しかないということを認識すべきです。そして、米海兵隊を、「抑止力」だとする破綻した論とは決別すべきです。

 市長は、市民の安全、道東の平和を守る立場に確固として立ち、以下の諸点について取り組まれるよう要望します。

                       記

1、国に対して普天間基地の無条件撤去を求めること。
2、矢臼別演習場への訓練移転に反対すること。
3、普天間基地の移設にかかわり、ヘリコプター部隊の訓練の分散移転について、道内での演習場の活用が検討されていると報道されています。こうした検討を直ちに中止するよう求めるのとともに、鳩山首相、鈴木衆議院議員に対して、市長として強く抗議すること。

                                             以上

|

« こぷし座の阿寒公演 | トップページ | 我が家に大型掲示板を設置 »

市政と市議会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蝦名市長に普天間問題を申し入れ:

« こぷし座の阿寒公演 | トップページ | 我が家に大型掲示板を設置 »