« いよいよ明日が一般質問 | トップページ | 委員会審議始まりました »

2010年3月 9日 (火)

一般質問の中身

 一般質問が終わりました。私の質問の項目をお知らせします。この質問に答弁をいただいた上で、2回目には介護保険の世帯分離と賦課金、市民活動センターの位置の問題を再度質問、三回目は区画整理組合への市の指導について聞きました。後日、HPにQ&A形式で質問を掲載しますので、もう少しお待ち下さい。 

1、舌辛川・阿寒川の治水対策

●道の22年度に予定している阿寒川、舌辛川の治水対策の内容はなにか。

●昨年に引き続き堆積土砂の撤去が必要と思うがどうか。

●次年度、市で実施予定の北新町での浸水対策の内容と見込まれる効果について。

2、介護利用料の世帯分離による負担軽減

●ご主人の年金が月24万円、奥さんの年金は国民年金だけで5万円、奥さんだけが特別養護老人ホームに入所をしている。特養は個室ユニット、こうした場合には、おおむね利用料、本人負担は月額でどのくらいになるのか。

●奥さんの住所のみ特養に移し、世帯分離をした場合には、どんな軽減制度が使えて、結果として本人負担はどのくらいになるのか。

●世帯分離について知らない方もずいぶん多い。市としてどう考えているのか。

Img_1442 3、土地区画整理事業

(昭和中央土地区画整理事業)

●先日の総会が流会した。組合員の気持ちがすっかり離れてしまっているからと考えるが、理事会はそうした認識を持っているか。市はぜひそのことを、理事会に諭していただきたいと思うがどうか。

●少なくとも多くの組合員が賦課金を納得し、悪質滞納者が一部残るような事態でもない限り滞納処分の申請をすべきでないと市は指導すべきと思うがどうか。

●理事会の実態について、市はどのように把握しているのか。仮に死亡、あるいは辞任となっていた場合、市に報告がないことをどう認識しているか、間違いなく5名の理事が理事会に参加して、組合の運営にあたっていることをしかと確認しているのか。

●すでに市民団体から調査してほしいとの申し入れを受けていますが、結果はどうなのか。

(その他の土地区画整理事業)

●良好な市街地が形成できたから土地区画整理事業はよかったと言っていられるような場合ではない。これまでの事業について、反省すべき点はないのか。

●問題のある区画整理組合について、市としてどうやって正常化し、解散に向けるつもりなのか、その処方箋と考えをお聞きしまSh360006す。

4、市民活動センターの移転について

●なぜ、現在の建物に入居するときは耐震性を問題としなかったのに、今の時点で「転居しなければならない」ほどの大問題となったのか。その時点の政策判断の当否も含め、説明していただきたい。

●市民活動センターは市民共同の施設であり、中心市街地のシンボル的な施設。ぜひ、北大通に面した空き店舗を活用して設置すべきと考えるがどうか。

|

« いよいよ明日が一般質問 | トップページ | 委員会審議始まりました »

市政と市議会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一般質問の中身:

« いよいよ明日が一般質問 | トップページ | 委員会審議始まりました »