« 成人式の宣伝に参加して | トップページ | 地元スーパーが経営破たん、買い物する市民は? »

2010年1月12日 (火)

定時定点の朝宣伝を再開

Sh360007  ほぼ1年ぶりに朝宣伝を今日から再開しました。子どもが釧路の高校に進学したため、バス定期券代の節約のため(親ばかもあると思いますが)、毎朝学校まで送ることにしました。結果として、時間がぶつかる朝宣伝はお休みということになっていたのですが、年頭の決意として「朝宣伝再開」を決め、子どもにも言い含めて・・・・これまでより早く学校に送っていくことにした・・・今日となりました。

 しかし、それにしても寒い、冷たい。手足が凍えるようです。宣伝場所が橋の上ということもありなおさらです。日本共産党ののぼりと後期高齢者医療制度廃止の2本ののぼりを立てるのも、手が悴んで一苦労です。演説をしているとマイクのところが氷つき始めるほどです。 演説しているところを携帯の写真を自分で撮ってみましたが、まるで泣きそうな顔をしています。それもそのはず、今年一番と思えるほどの冷え込みで、川面を見ると、一面真っ白にもくもくと川霧?があがっていました。

Sh360008 それでも、今年度予算の編成問題、とくに庶民増税のこと。こども手当と抱き合わせの庶民増税には反対であること、財政の改革をするなら大企業・大金持ち減税をやめること、とくに株取引に対する課税を強化する、法人税・所得税の最高税率を引き上げること。そして普天間問題では、代替施設なしに無条件で普天間返還を求めることを中心に30分ほど、ハンドマイクで訴えました。

 これからも、月曜は鳥取橋、火曜は鶴見橋、水曜は新川橋の3箇所で続けていきます。ぜひ、近くを通ったときには声援、クラクションでの激励をお願いします。

|

« 成人式の宣伝に参加して | トップページ | 地元スーパーが経営破たん、買い物する市民は? »

共産党の活動」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定時定点の朝宣伝を再開:

« 成人式の宣伝に参加して | トップページ | 地元スーパーが経営破たん、買い物する市民は? »