« 美原公設市場に関する住民説明会 | トップページ | 土地区画整理組合総会が流会の異常事態 »

2010年1月22日 (金)

松永道議予定候補が朝宣伝

Img_1461  今日、子どもを学校に送っていくときのこと。松永としおさんが、愛国で朝宣伝をしていました。今朝の冷え込みは相当に厳しかったはず。一人でのぼりを立てて、演説する姿に頭が下がります。その前を車で通り過ぎたときです。

 何気なく窓の外を見た娘がいいました。
「あっ、あの人知っている」・・・娘は小さきときから、私の仕事のおともで共産党の事務所に連れて行かれていたものですから、共産党の人は結構知っています。また、我が家の事情(父子家庭)を知っている人も多く、事務所に行くと結構娘に声をかけてくれる人も多くいました。

娘 「あの人(演説している松永さんのこと)、よく事務所でキャンディーくれる人だ」
父 おもわず吹きだしてしまいました。

 そのあと、ひとしきり朝宣伝の話になりました。父親が週何度か、朝宣伝をしていることは、娘も知っています。朝宣伝の日は、学校に行く時間が15分ほど早くなります。

娘 「お父さん、宣伝はいいけど、私の学校の近くではやんないでね。」
父 「大丈夫。お父さんの宣伝場所は昭和とか鳥取とか新富士だから」

 娘なりに父の職業を気にしているようです。共産党の議員にとって定時定点の宣伝は不可欠のもの、不特定の有権者に政策や活動を知らせ、知ってもらうには欠かせません。しかし、さりとて、友達に「あっ、○○○のお父さんだ」となって、話の種にはなりたくないのも分かります。娘が小学生だったときは、自宅の近所でばかり宣伝ほしたものだから、クラスでは「○○ちゃんのお父さんを見た」というのが結構話題になっていたようです。小学生のときには隠しようがありませんから仕方なかったとしても、高校ではあーはなりたくない・・・・そういうことなのでしょう。むずかしい年頃の娘と父親のひとコマですね。

|

« 美原公設市場に関する住民説明会 | トップページ | 土地区画整理組合総会が流会の異常事態 »

共産党の活動」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松永道議予定候補が朝宣伝:

« 美原公設市場に関する住民説明会 | トップページ | 土地区画整理組合総会が流会の異常事態 »