« 蓮池透さんの『拉致』を読んで | トップページ | 盲導犬とパピーウォーカー »

2009年6月 1日 (月)

6月議会への提出議案の説明

 最初に・・・・今日でブログのアクセス件数が2万件を超えました。みなさん、ご愛読ありがとうございます。「継続は力」これからもがんばって書き続けます。ぜひ、みなさんのコメントもお待ちしています。

 さて、今日1時から、6月議会の議案説明会がありました。6月議会には5つの条例案と一般議案5件、補正予算などが上程される予定です。私は6月議会から「財政経済常任委員会」に所属しますので、新しい分野で議論していくことになります。とくに予算の審議では、歳入全般、市債、債務負担などは、全て私の委員会での議論になります。もちろん、税や産業経済も入りますが・・・・

 さて、ちょっと気になった議案。
①駐車場特別会計で、昨年の使用料収入が落ち込み、基金を取り崩して補填した専決処分が報告されます。2月議会で質問していますが、錦町駐車場の定期が大きく落ち込んだ結果です。

②今年度の産炭地の新基金の活用として、4,300千円が提案されています。よく中身を検討したいと思います。

③昭和中央土地区画整理組合に対して、昭和小学校の敷地分の賦課金として11,676千円を支払う補正予算が提案されています。また、次年度以降も29,190千円支払いますので、合計40,866千円になります。その財源は、組合から返済される1億円を見込んでいます。

④市税条例の一部改正が提案されています。まだ中身がよく分かりませんが・・・、

 さて、今議会の一番の焦点の国の補正予算による交付金について。議案が間に合っておらず、追加議案として上程されるようです。市民のくらし応援の予算となっているか、これまで同様、補修一辺倒なのか、まだ詳細は分かりません。

|

« 蓮池透さんの『拉致』を読んで | トップページ | 盲導犬とパピーウォーカー »

市政と市議会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月議会への提出議案の説明:

« 蓮池透さんの『拉致』を読んで | トップページ | 盲導犬とパピーウォーカー »